クリーニング宅配サービスは送るという手間がかかりますが、シーズンの終わりに出してそのまま預かってもらい、着る季節に届けてもらうというサービスも
あるので、めったに着ないものでタンスのスペースを取るものにはもってこいです。
その中でも以前テレビ東京系の番組でも紹介された「宅配クリーニング」のサービスは素晴らしいです。
私は無類のシャツ好きなので、白だけで20枚ぐらいが常にハンガーにかかってクローゼットに入れてあるのですが、
その中でも某高級クリーニングの老舗でかなり気に入っていたシャツを破壊されてからというもの、クリーニングに出さないで自分で手洗いし、アイロン仕上げをしていました。
しかし、白シャツの宿命なのでしょうか、どうしても綺麗にならないくすみや黄ばみが出て着てしまいます。
そこで、高級クリーニングなるものを色々試しました。
しかし、シーズンの終わりに一回出すだけではどうしても綺麗にならないところがありました。
費用もかさむし、満足のいく仕上がりでもない。たぶん新しいものを買った方がいいのではないかと家族に揶揄されながら
それでも気に入ったデザインのものはそのシーズンにしか買えないので、なんとか満足できる仕上がりはないものか、
と、思っていたらテレビで紹介されていたのを見て、お願いをして見ました。
ホームページから運送会社の受け取り予約をすると、梱包したものを渡すだけ、宛名を書く必要はなしなので楽です。
商品受け取りの確認とカウンセリングと称したカルテがメールで添付のされてきます。同時に必ず担当者から説明の
電話が入り、どうするのが最適なのか説明を受けます。その際、リスクについても必ず確認をされます。
クリーニングに出す事でダメージが起きる事を理解するということが重要なのだと思います。
最適な洗い上がりメニューの提案にOKを出すと、FAXにて確認書を送ってくれますので、同意書にサインして送り返します。
ここは少し面倒ですが、破壊されて、商品の値段のわかるレシートを要求され、そのうちの4分の1の金額を返金されたとしても
気に入っているシャツがボロ切れになるよりはましです。
シワにならないようにそれは大きな箱に収められ届いて開けてみると
ハンガーとビニールが箱の中で動かないようにきっちりと止めらています。ビニールを外してみるとびっくりです。黄ばみやクスミもなく、ほぼ新品のような状態です。
ボタンも全て付け直されているようでした。
シャツだけでなく難しい素材のクリーニングはここに出して洗えないと言われた時点で処分できるので、かえって洋服が増えず、
クリーニングならぬメンテナンスされるので、いつでも最適な状態です。

様々なサービスがあるので、あなたも是非宅配クリーニング 比較をしてあなたにピッタリな業者を見つけてみてはいかがでしょうか?